トレンドキーワードからの記事の書き方

アドセンス

毎日、寒かったり暖かかったり気温の変化が激しいです。
皆さん、体調はいかがですか!?

私はいい歳になって来ましたのでだんだんと体が順応
できなくなっているような気がします^^

 

ところで皆さん、毎回お届けしているキーワードは有効活用
していただいているでしょうか!?

100個以上ずらずらと並べられてもどう使っていいのか分からない、
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで今日は使い方の一例をご紹介しようと思います。

その前にお届けしているキーワードは「その日の」「トレンドな」キーワード
であることを意識してくださいね。

既にご承知かと思いますが、キーワード群は一つのメインキーワード
に対してほぼ9個ずつの(メイン+サブ)という組み合わせになって
います。

そこで
①まずメインキーワードをザ~ッと眺めてみてひとつのキーワードに注目する。

これは記事として書けそうな話題をチョイスするという手順です。

選ぶポイントは
・ご自分が興味を惹かれたもの
・何となく気になったもの
・よく知っているもの
・逆に全く聞いたこともないもの
などの観点から「これについて書きたい」と思えるようなものを選びます。

例として先日のキーワード群からメイン「トップリーグ」を選んだとしましょう。

 

②メインキーワードが決まったらそのグループの(メイン+サブ)の中から
一番書けそうな組み合わせを選ぶ。

このグループは

トップリーグ チケット
トップリーグ 日程
トップリーグ 速報
トップリーグ 放送
トップリーグ 中継
トップリーグ 結果
トップリーグ 最後
トップリーグ ラグビー
トップリーグ dazn

という9つの組み合わせがありました。

これは2月20日にラグビーのトップリーグが開幕した、という
話題ですね。

で、この9つの中から一番書けそうなお題として
「トップリーグ中継」
を選んだとします。

③この話題について記事を書きます。

気になるチームのテレビ中継はいつあるのか!?
対戦相手は!?
相手チームのキーパースンは誰!?
などなど書けそうなことはいくらでもありますね。

ひとまずここで1記事完成です。

そして余力があれば

④この組み合わせの中から他の組み合わせについても記事を書く。
できれば3つくらい。

⑤そして完成した記事をそれぞれ内部リンクで繋ぐ。

これはトップリーグが終了するまで使えるネタです。

最初のキーワード決めのときに、“今だけ旬”なキーワードより
少なくとも向こう3カ月~6カ月くらいは生きているキーワードを
選ぶことがポイントですね。

これを繰り返していけばかなりのボリュームのブログが出来上がります。

稼ぐブログにはある程度の記事数が必要です。

参考になさってください。

今なら地道に小銭を稼ぐ方法をお伝え出来ます。こちらの無料メルマガで!

↓   ↓   ↓   ↓

チャリンチャリンと収入1万円UP!無料公開ー毎日小銭を稼ぐアドセンス攻略法!

 

タイトルとURLをコピーしました