今トレンドなキーワードを簡単に10分で1000個ばかり抽出する方法

ちょっと個人的な話をさせていただきます。

アドセンスに初めて取り組んで1カ月ほど頑張っていたのですが、正直記事書きに疲れていた私はそれから約1年半放ったらかしにしていました。

 

その間、いろいろとネットビジネスに取り組んだのですが、なかなか結果が出ず、やっぱり辿り着いたのはアドセンスだったのです。

アドセンスは副業の王道

アドセンスに再び辿り着いた私は結構真面目に取り組んだんですよ。

でも、30記事くらい書いたころにまた少々伸び悩みを感じ、あるアドセンス教材を購入しました。

 

結構有名な教材で名を出せばご存知の方も多いのではないかと思います。

 

その教材はいわゆる「王道教材」と言われるもので、終始一貫して述べられていることは

“読者さんのためになる記事を魂込めて書こう!”

というものでした。

私は

「なるほど、読者にとって価値ある記事を書かなければGoogleも評価してくれず検索結果にも載らないんだな。」

と解釈して、自分も“価値ある記事”の作成を心掛けるようになりました。

 

その結果、ぼつぼつとアクセスが伸び始め、収益もわずかですが上がるようになりました。

やはり正しい方法で継続することが大事なんだなということを実感したのです。

 

今ではその王道手法に自分なりのノウハウを加え、わりと楽に記事を作成できるようになりました。

そしてサラリーマンが確定申告をしなくて済む程度の副収入を得ることができるようになってきたのです。

この方法で記事を書いていけば楽に収益を伸ばして行けることは体感済みです。

 

しかし、ここで若干問題が発生しました。

そうです。

アクセスを集められる記事を書かなければ”価値ある記事“を書くために要した時間とエネルギーが水泡に帰してしまうという問題です。

 

これは結構頭が痛い問題です。

何について書けばアクセスが集まるのか。

いくら”価値ある記事”を書いてもアクセスが集まらなければ収益にならない。

 

そこで私はあるツールを利用することにしました。

自分で判断できないことは便利なツールに任せようという作戦に出たのです。

 

何しろ私もそこそこ忙しいサラリーマンですからね。

そんなに記事書きに時間を費やすわけには行かないのです。

 

効率よく稼ぎたい。これが副業のテーマですから。

 

で、そのツール、あまりにも便利が良いもので皆さんにも情報提供しようかと考えました。

とりあえずキーワードだけでもお裾分けしても良いなと思い始めました。

 

ツイッターで時々流してもいます。

ツイッターで見てみる

フォロワーさんに登録していただければ定期的にお知らせできますよ^^

検索されるキーワードを選ぶことが重要

 

で、

「なんでこのオッサンはキーワードを無料で提供できるんだ?」

と思われているフォロワーさんも多いのです。

 

「しかも、なぜ自分で使わず人に提供しているんだ?」

とか。

 

答えは簡単です。

自分で使い切れないから、です。

だから使えない分をおすそ分けしているだけなんです。

 

毎日毎日、20も30もの記事を書けませんからね。

 

実は、毎日私は1000個くらいのキーワードを選定しているんです。

しかも10分くらいで。

 

その中から厳選したキーワードで記事を作成するようにしています。
だからハズレはありません。

毎回鉄板です!

 

なので大変失礼かとは思いますが、残ったキーワードの中からそれでも厳選したものを
ちょっとだけフォロワーさんに提供するようにしているのです。

え、できれば1000個のキーワードの中から自分で選びたい!?
その方法が知りたい!?

 

それが10分で選べるなら、なおのこと知りたい!? ですか?

では、お知らせしますが、無料じゃないですよ。

ま、大した金額じゃありませんが。

リアルタイムでキーワードを売れる順に抽出するツール

“売れる”の意味は“検索される”ということです。

このツールの特徴を表すにはこの表現がふさわしいかと。

トレンドなキーワードを簡単に抽出する方法

このツール、非常にできがイイんです。

そりゃ~便利ですよ。
その日のその時間のまさにホットなキーワードがいくらでも抽出できるんですから。

しかも、リアルタイムで検索されているキーワード群です。

 

 

とにかくこのツールを手に入れてからはキーワードというものに悩むことはなくなりました。

ひとつの主要キーワードから2語、3語の複合キーワードをいくらでも抽出できます。

 

そして「allintitle」も抽出できるのでライバルをごぼう抜きできるのです!

 

allintitleとはGoogleの検索窓に例えば「allintitle:松潤 結婚 相手」と入れれば、その3語のキーワードで記事を書いているサイトがいくつあるかが数字で表される仕組みです。

この検索結果が100、1000、10000もあったらほとんど勝てませんよね。

 

しかし、この検索結果が20以下だったらどうでしょう。

5とか6、あるいは2とかだったら。

あなたの書いた記事が検索上位に表示される可能性ですよね。

 

記事を書く以上、こういう状態を目指したいものです。

 

ところがブログを運営している方には分かると思いますが、「allintitle」を手動で抽出する作業は手間が掛かり面倒なんですね。

 

それをこのツールはキーワード抽出と同時に自動で並べてくれます。

 

ホントに痒い所に手が届くツールですよ。

 

楽にキーワード選定を済ませて記事数をどんどん増やしていく。

それがアドセンスで稼ぐ近道です。

 

今なら地道に小銭を稼ぐ方法をお伝え出来ます。こちらの無料メルマガで!

↓   ↓   ↓   ↓

チャリンチャリンと収入1万円UP!無料公開ー毎日小銭を稼ぐアドセンス攻略法!

 

タイトルとURLをコピーしました